読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜のほほんLIFE〜

MIYUの日常を綴ったブログ

スポンサーリンク

露店のお面やバルーンは兄弟割引を導入すべし

こんばんは、MIYUです。

 

 連休はいかがおすごしでしょうか!

あちこちの行楽地に行くと必ずと言っていいほど目にするのが露店ですね。

MIYUは露店大好きです。

焼き鳥やりんご飴、箸巻き!そしてかき氷(๑´罒`๑)

毎年新しい露店が1つは顔を出すので楽しみで仕方ありません。

冷やしきゅうりが登場したときは「はー、これが商売になるのかーボロいなー!」と思ったことがあります(笑)

買っちゃうんですけど。

(ボロいって言葉って方言ですかね?伝わりますか?)

 

そして親になった今…今まで見向きもしなかった「おめん」や「バルーン」によく引き止められます。

それは何故か。

子どもが欲しがるからです。

 

 

 

おめんやバルーンは高い

 

大体600〜1,000円ぐらいしますよね!?

子どもが1人の時は大して何も考えず買い与えていたんです。

がしかし、2人になると話が変わる…

2つ買うとなると高くなるし、けど1人にしか買い与えないとケンカになる。

となると、買ってあげたいけれどもう2人ともに諦めてもらうことに…

 

兄弟割引があれば露店側も得をする?

 

そんな時に兄弟割引、いわゆる複数個買えば少し割引される制度があれば財布の紐が緩むんじゃないかと思うんです。

本来なら1つ売れるはずのものが、兄弟がいると2人とも諦めさせられ1つも売れない。

露店側としては2つ売りたいところじゃないですかね。

仕組みがよくわかってないのでわかりませんが…。

複数人の孫にねだられた時も…

 

もし、おじいちゃんやおばあちゃんが孫にねだられたときに兄弟割引があれば兄弟ともに買ってあげようと思うでしょう。

 

そして兄弟ではなくても複数個買えば割引!があれば…巻き込みで本来は買わない立場にいる人が買うことにも繋がるのです。

 

例えば…ママ友と夏祭りに行く。

 

ママ友の子がバルーンを欲しがる。1つ600円と仮定します。

けれど2つ買えば1000円になります。実質500円で買えますよね。

するとママ友はMIYUにこう言うでしょう。

「MIYU子もバルーン買わない?2つ買うと安くなるんだって!」

と。

MIYU家では絶対に買わないバルーンですが、MIYUとしては断りづらいのでその判断を子供に委ねます。

「バルーンいるぅ??」

 

心の声(いつも買わないんだから「いらない」って言え!!そうすれば正々堂々と「ごめん、うちの子いらないんだって」って断ることができる!!)

 

 

でもまぁたいてい子どもは「いるいる~~~!!」って言いますよね。

 

 

 

心の声( ゚Д゚)(チッ!!!!!)

 

 

 

「も~しょうがないな~でも複数個買えば安く手に入るんだよね?ラッキー☆」

 

そう言って表面上はにこやかに、そして心の中では渋々買い与えます…

ハイどうでしょう!!

普段は買わない層が買いましたよ!!

複数個割引、どうでしょう。 

 

 

おめんの原価っていくらぐらいなの??

 

おおよそ200~300円だそうです。

ふむ、人気のキャラクターとかでもそんなにバカ高いわけではなさそう。

ということは500円ぐらいだと良心的なお値段かな?と感じます。

露店の仕組みがよくわかってないのですが、人件費だってかかりますしねぇ。

あるサイトでは売値の最高が2,000円の露店があったということも書いてあって、それはもうぼったくりですよね…

バルーンの原価っていくらぐらいなの??

これは検索してもあまり出なかったので、そういうお店で少し調べてみましたがおめんより少し高いぐらいのようです。

バルーンも丸いものからお散歩のわんこのバルーンまでたくさんありますので、それによっても違いますが350~500円ぐらいかなぁ…でも仕入れるときは10枚と少ない枚数じゃないでしょうからもう少し安いのかもしれません。

それにこちらはヘリウムガスや人件費が必要なので、それを考えると600~1,000円という売値もまぁわからんでもない。

 

割引ではなく、付加価値でも良い

例えばですけど、冷やしパインなどでよくある

「じゃんけんで勝つともう1つ!!」

みたいなアレ。

あれは客引きとしては大正解だと思います。

じゃんけんについて、すごく研究しちゃいそうですね(笑)

同じ種類の露店でも、この付加価値があるほうの露店で買ってしまいます。

 

だって勝てば儲けもんですもん!!

 

特に家族がいたり、恋人がいたり、兄弟がいるとこれはもう本当にありがたい。

負けても盛り上がりますしね(笑)

そんな感じで、おめんやバルーンもじゃんけんで買ったら100円引き!でもいいです。

なにかおまけ的なものがあるだけで購買意欲ってグッと上がったりしますよねー!!

 

すごいあくどいことをするお面屋さんもあるらしい?

こういう高価なお面などは、なかなか売れないものなのかなって思います。

が、売るために露店の方が通っている子供にお面を手渡しちゃうんですって。

まぁ子供は喜びますし欲しがりますし、もしかしたら「返さない!やだ!」ってなっちゃうかもしれません。

そうなると親はほとほと困り果てますし、買うしかないかなぁって気持ちにもなります。

露店側としては子どもが駄々こねたら儲けもんです。

それ狙いで渡してるんでしょうし(笑)

MIYUは見たことありませんが、そんなことをする露店もあるということなので気を付けましょうね。

 

まとめ

 

少し高いな~!!と思いつつもお祭りという非日常的な空間だからついつい買っちゃうお面やバルーン。

でもだからこそ、複数個割りがあるとありがたい。

親の気持ちとしては「そんなもんいらん!」とか「高い!」とか言いたくないんですよ~!!

子どもの喜ぶ顔が見たいに決まってるじゃないですか!!

なので、そこはなんとか…お願いします!!!(手もみもみ

 

MIYU家の場合…

複数個割りがあればうれしい!!と言った舌の根も乾かないうちに正直に告白します。 

おめんもバルーンも購入したことあります、えぇ。

だって子供が喜ぶ顔が見たいんですもん!!そして買ってあげたときのあの表情。すっごくかわいくないですか!?

でもだからって何度も買ってあげることはできない…

なのでMIYU家ではリサイクルしています(笑)

買ったバルーンやおめん、そしてキラキラ光るアイテム系のおもちゃ…

全部、持っていきます夏祭りに。

ごめんさい露店の方…( ;∀;)でもその代わり、大人の飲食代に割合が…(笑)

欲しがっても「同じの持ってるでしょう~」と出してあげると今の年齢だと大抵それで気持ちが落ち着きます…。

こうでもしないと、とてもじゃないけどお財布が持ちません~!!

でも大きくなったらこのテは使えないだろうな、と思っているので、兄弟割引、ぜひお願いします!!

 

家庭用にヘリウムガス欲しくない?

 

家で萎んで悲惨な姿になっていくバルーン…

それもまた夏の風物詩かな…

 

 

夏の予定は予約が埋まる前に早めにね☆

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます☆