読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜のほほんLIFE〜

MIYUの日常を綴ったブログ

スポンサーリンク

CRISIS【第6話】テロリストは元捜査官!?潜入捜査の怖い事情!

こんにちは、MIYUです!

現在、テレビドラマ関係の記事が一部公開停止中です。

ご迷惑をおかけしておりますが修正後、順次公開予定ですのでもうしばらくおまちください。

 

5/16 CRISISの第6話が放送されましたね! 

先週の流れから稲見の状態が心配ですが…

CRISIS【第5話】稲見の初の潜入捜査、正義とは…悪とは…そして田丸の光、稲見の光、とは。 - 〜のほほんLIFE〜

 

 

 

 

第6話

11年前に起きた地下鉄車両無差別爆弾テロの犯人、里見を追う特捜班。

テロが起きた当時、公安部でまことしやかに「カルト教団に長期潜入捜査していた公安の捜査官が寝返ってテロの実行犯になった」という噂があった。その捜査官は優秀でどんな人物になりきることができた…。噂は本当で…テロに寝返ったからにはそれ相応の理由があったのだった…

 

感想

犯人の里見を見つけ車で尾行中、班長のフォローが間に合わなかった時に稲見が「出たとこ勝負でいきましょうよ」と言い、てっきり田丸は「班長をまとう」と言うかと思いきや「いくか」とニヤリと笑ったところにキューン!!!

てか、この二人、どんだけ自分らに自信があるのよ~~~

相手は5人、しかも警棒もち!

相手の5人は全員スーツに眼鏡!!(笑)

まぁそこに食いつくのはMIYUだけでしょうが。

ホームセンター内での格闘になるのですが、気分は「早く警察呼んで!!」ですよ。

で、まぁボコボコにしたのはいいんですが、里見はあっさり姿を消しましたね…

 

里見が元捜査官…なのでは。

本当の人生に返りたいという大切なものを見失ったからなのか…?

長期潜入捜査の際は警察という経歴は抹消され、潜入が終わるまで復活しないという。

もし先週、稲見がヤクザとして銃撃を受けたとき、あの時死んでいたら稲見はヤクザとして葬られていたのか…?潜入捜査って怖い…!!

 

稲見が勉強していたというテロリストの心理

テロの標的には2種類しかない。

「シンボル」…象徴的な場所や人を狙う

「個人的な動機」…恨みや復讐から選ばれる場所や人

言われれば「なるほど…!」と思いますねぇ…

 

しかし、この特捜班全員、さすがというほどの頭の回転の良さですよ。

樫井が言った一言からテロリストの心理講習会のことを思い出す稲見…個人的な動機がなんなのかを思い当ってピックアップを頼む田丸。頼まれる前に感づいてその作業をしちゃってる大山。みんな頭良い~♡

 

いざ銃を構える里見に飛びかかった田丸の、銃を奪うさまがすごくカッコよかった!!

 

里見は…怖かったんだね…。テロのことを公安に言って、もうこれで終わりだなって思ったのにテロ決行日まで監禁されて…助けに来てくれると思っていた仲間が来なくて絶望したんだね…。

こっちの世界に戻る大切なものを失って、戻れなくなってしまったんだね…。

そんな里見にぶつける稲見の言葉は…正論だけど…キツイ言葉だったんじゃないですかね…?

MIYUなら「おかえり」とか「もう任務は終わったよ」とか「助けに来るのが遅くなってごめん」とか…。でももう相手は犯罪者ですもんね。そんな優しさは…必要ではないのかもしれないね。

けど、その時にそういう優しい言葉を掛けられていたら…里見は首をつらなかったんじゃないかなって思ったんです。

悲しい結末になってしまいました…。

 

て言うか、鍛冶悪いやつだね??

あいつら(特捜班)に応援頼まれても答えなくていいぞって青沼に言ったのって「小石をダイヤモンドにするため」ってまるで修行させるていで言ってたけど、もしかしたら失敗して里見が乾やっちゃったら自分があの椅子に座れるのが早まるからじゃないの??違うの??特捜班のミスは鍛冶に責任はないのかなぁ??

 

最後に言わせて!!

スーツ姿での格闘、人数増やしてくれてありがとう!!!

けど格闘の時間、もう少し長くてもいいよ!!!!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

いつもクリックありがとうございます☆