読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜のほほんLIFE〜

MIYUの日常を綴ったブログ

スポンサーリンク

母になる【第5話】暴かれる麻子の犯した罪名!

こんばんは、MIYUです!

 

5/10、母になる第五話が放送されました!

第四話のおさらいはこちらから☆

母になる【第4話】広の本音が飛び出した!結衣の決断とは一体!? - 〜のほほんLIFE〜

 

 

第五話

 再び施設で暮らすことになった広(道枝駿佑)が、戻る途中に姿を消してしまった。
結衣(沢尻エリカ)は広が麻子(小池栄子)のところに行ったのではないかと不安を抱くが、木野(中島裕翔)から今偉(望月歩)と一緒にネットカフェにいるのを見つけたと連絡がくる。「僕に任せて下さい」という木野の言葉を信じることにしたものの、結衣は心配で落ち着かない。

広は、行方不明になっている今偉の母親が、ネット上の地図に写りこんでいるのを知り、居場所探しで結託していた。木野が立ち会う中、ようやくヒントを掴んだ広達は、母親に逢いにいくが…。

同じ頃、麻子は、一緒に飲みに行って意気投合した琴音(高橋メアリージュン)から、新しい仕事を紹介してもらっていた。それが柏崎オートの仕事とは知らないまま、里恵(風吹ジュン)にも会い、気に入られる。しかし里恵から、可愛がっている孫だと広の写真を見せられ…。

 

 

2017オススメ父の日ギフト!「毎年同じものだな~」と悩んだら間違いのないコレで決まり☆ - 〜のほほんLIFE〜

  

感想

 

ネットカフェで見つかったコウのことを気にして「どこにいたんですか?」と聞く麻子さんに「それは門倉さんに教えられません」と言う木野に衝撃を受ける麻子さん。

「母でないこと」を実感する一幕でしたね。

 

今回はナウ先輩が広に「産みの母親」について教えてくれる回でした。

実の母親に「はいはい、確かに母親よ。産んだのは私だから。だけど産んだからって誰もが素晴らしい母親になると思ったら大間違い。私みたいに最低な人間だっているの。子どもを手放さなきゃ生きづらくて耐えられなくてどうしようもない人間だっているの。母親なら立派で当然?優しくて当然?子どものこと思って当然?勝手に母親像、押し付けないでくれる!?」と言われ…

ナウ先輩の涙には思わずMIYUもグッと込み上げるものがありました。

母親…それは色々あると思います。良い母もいれば、そうでない母もいる。

ナウ先輩の持論も分かるけど、そうでない人もたくさんいると思います。

賛否両論だろうけど、母親になった今思うことは「産みの母親はたった1人」という事実だけです。

良し悪しではなく、大切にするとかしないとかではなく、ただただ、そこ。

そこには共感ができました。

 

そしてとうとう、麻子の犯した罪名がわかりましたね。

琴音が「人殺し」と叫んで居ましたが純粋に人殺しなら2年という短い刑期で出社するわけはないので何らかの理由があったのではないかな、と推測します。

来週もまた目が離せないドラマです。 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています、ポチッとお願いします☆